検索

【のび太君はいじめちゃダメ!】

Lesson 17 の配信です。 



メンバーさんの悩み


「勢いもあって、小さな休憩でエントリーしたのに、反転して負けてしまいました><」



Investors ONE のAIのワンちゃんの返答 


「トレンドが伸び切った状態、’のび太くん’でエントリーしてしまったんですね。」


「のび太くん状態になってしまったら、その後に大きく反転してしまいます。」



メンバーさん


「のび太くん・・・ですか?(大丈夫かな汗」


「どうやって見極めればいいでしょうか?」



ワンちゃん


「ポイントは、①ロケットスタート!②急ブレーキ!です。」


「サンプル画像で確認してみましょう。つられないように。」




画像の様にどこでエネルギーを使ってしまったのかを見ると確率も上がります。


エントリーしたいところは一番伸びそうな手前の休憩を目指していきましょう。


休憩が綺麗だけでも十分確率は確保できますが、前後の流れも踏まえてスルーした方が良い時があります。


画像では、高値を再度よくみると越してから1分後にすぐ落ちて下がってきてしまっています。


これをどう考えるかと言うと、値動きはレンジの安値から高値を目指して一気に動いてしまったので越えたとしてももう、ひと休憩ながめの休憩か明確に抜けるまでは再度伸びにくいんです。 


追っかけてついついエントリーしてしまいがちなパターンなので紹介させていただきました。

188回の閲覧
  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook
  • line

〒160-0023

東京都新宿区西新宿7丁目-7-19 セントラルレジデンス新宿シティタワー

顧問:グローウィル国際法律事務所