バイナリーオプションについての
無料相談実施中!

無料相談-min.jpg

日本企業オカシイヨ、常識を疑おう

2018/10/23

どうも
バフェッさんです!!

 


このブログを読んで

 

・思い込みを壊せ

 

・日本企業のこれまで

 

・新しい視点を取り入れる大事さ

 


を知ることができます。

 


日本人は
マジメ、
みんなで一生懸命働く。

 


特にすることはないけど
会社の上司、みんなが
帰ってないから
なんとなく帰れない雰囲気。

 


長く働け!
こんなイメージが
根強いですね。

 


ずっと昔から
この体制なのかなと

 


まず疑問にすら思わない人
もいるかと思います。

 


そんなん常識だよ
我慢して働くことこそが
美徳だよ。

 


ここで思考停止
しないでください。

 


今も根強いこの
「みんなで我慢した先には
栄光があるじゃねえか」体制は

 


たった70年の歴史しかありません。
1940年から
世界大戦が始まったのですが

 


それ以前は
そんなことはなかったらしいです。

 


戦争のために
生産性を無視し
ひたすら長時間働かせる。

 


日本政府は大衆に
洗脳を仕掛けました。

 


我慢して働かせようとさせ
尽くすことを
当たり前だとしたらしいです。

 


戦争では
うまくいかず
敗戦になったのですが

 


戦後の復興には
このみんなで頑張ろう精神が
よく働き

 


目覚ましい復興を遂げたので
利点ももちろんあります。

 


今は21世紀になり
新しい生き方を
している人が
たくさん出てきました。

 


ガムシャラに働いてくれる人は
既得権益側や

 


雇う側からすれば
都合が良いです。

 


そして辛くても
ガムシャラが
習慣化すれば

 


耐えることができてしまうのが
人間の習性です。

 


違った視点を
自分に入れましょう。

 


誰かに
都合よく使われる
人生が、嫌であれば

 


自分で調べ
行動